【905カフェれぽ】2/13 バレンタインスペシャル「粋茶」

【905カフェれぽ】2/13 バレンタインスペシャル「粋茶」

丸山静江さん&松田芙未子さんに特別にバレンタイン・カフェメニューを用意していただきました。そして詩人の詩屋さんのブースを和室にオープンし、自由に即興詩を楽しんでいただくコーナーをつくりました。
すてきなカフェタイムをどうもありがとうございました。

905cafe

905カフェ100213
太陽の光の穏やかな日でした。
展示の作品もたくさんあつまり、アトリエ905が素敵なカフェに。
905カフェ100213905カフェ100213905カフェ100213
左:詩人の詩屋さんと助手の猫、ルナ(左)&マナ(右)
中:抹茶をたてている松田芙未子さん
右:できあがったなめらかな抹茶
905カフェ100213
お品書きとガトーショコラと紅茶。本当においしいガトーショコラでした。ふわふわで口の中でとろける感じ…と言ったらわかりますか?なかなか食べられないものだというのはすぐにわかりました!
そして紅茶。あたりまえですが、これも本格的。とくにカモミール豆乳ラテと抹茶は、ガトーショコラとの相性も抜群。905スタッフにも大人気のセット。
905カフェ100213

905カフェ100213905カフェ100213905カフェ100213
そして詩屋さんの詠詩コーナー。
言葉あそびの天才・詩屋氏は、アトリエ905によく遊びに来て下さいます。
一瞬にしてことばを紡ぎ、パステルと墨で色紙を仕上げてしまいます。
路上での出店もされていて、作品の素晴らしさと穏やかな人柄からとにかく人気があります。

写真真ん中にうつっている方は
「むかしはよく絵を描いていました」
とおっしゃっていて、久々の小作品にチャレンジ。
さらに詩屋さんにあてた言葉を書き添えてプレゼント。
詩屋さんも彼女へあてた絵手紙をつくってプレゼント。
出展者もお客様も一緒に楽しい!こんなサプライズも905ならではかもしれませんね。

「毎日仕事に追われていて…」
と話していた彼女。絵を描き終えた頃には、
ほっこりとやわらかな表情にかえっていました。

心温まる詩屋さんの作品に是非ふれてみてください。

丸山静江さん
松田芙未子さん
詩屋さん

近いうちにまたお招きしたいと思います。
どうぞお楽しみに!

【関連記事】

  1. 2/13 バレンタインスペシャル 〜紅茶編〜
  2. 【905れぽ!】まるで本格イタリアンレストラン!? 〜プライベート・ランチ パーティ〜
  3. 【905れぽ!】いつもの生活の中にアロマを。18種類の香りから自分で選び、アロマオイルのブレンドを体験!
  4. 【905れぽ!】4/29 秘密のミーティング 〜「さまざまな分野の人たちが対話を通じて共創する」〜
  5. ゆったり時間と絵と詩のワークショップ。「はるいろ空詩」のレポートです。

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ